マンチェスターは日本企業を歓迎します - MIDAS
* * * * * * *

LATEST NEWS

LATEST EVENTS

EVENT 24th April 2017

Informatics for Health 2017

Informatics for Health 2017 (#IforH2017) will be hosted in Manchester from 24th – 26th April 2017 (with pre-conference workshops on ...

マンチェスターは日本企業を歓迎します

マンチェスターは常に、日本との商業・社会・文化的な強いつながりを保ってきました。今日、マンチェスターは日本の企業、留学生、観光客に選ばれる都市となっています。

近年、日立オートモティブシステムズ、ブラザー工業、富士通、クレイトス・アナリティカル、竹内製作所、新日本理化、ニチリン、サンケミカル、JTインターナショナルを始めとする40社以上の日系企業がマンチェスターに拠点を築いています。

マンチェスター空港からは、シンガポールやドバイ、ロンドン・ヒースロー、アムステルダム、パリ、ベルリンなどの主要な国際ハブ経由による日本への経由便が数多く運航されています。

マンチェスターにある世界クラスの大学群では、日本からの100人を超える留学生が学んでいます。マンチェスター市内および近郊には多様な多言語を使用する労働力が豊富で、そのため数多くの国際的なコンタクトセンターのベースとなっています。マンチェスター大学の語学・言語学・文化学科付属のジャパンセンター・ノースウェストでは、マンチェスターに移住される日本人の方に移転サービスを行っています。移転サービスには、当初の滞在手配のすべてとマンチェスター内に適した住居を探すお手伝いが含まれます。

フレンドリーなコスモポリタン都市であるマンチェスターには、海外からのビジターを温かく迎え入れる雰囲気があります。日本からの赴任者とご家族の方々が参加できる、幅広い社会的・文化的活動と組織も揃っています。英国北西部日英協会は、日本の生活や文化に関心のある方へフォーラムを開催しています。マンチェスター補習授業校は、日本政府との協力によって現地の日本企業が設立したもので、土曜日に日本語による補習授業を子供達に提供しています。

MIDASは、マンチェスター地域における事業の設立・拡大を考える会社に支援を提供しているマンチェスターの対内投資促進機関です。私たちは英国貿易投資総省と密接に協力しながら活動しており、当サービスは無料かつ秘密厳守で行われます。

マンチェスターでの事業展開について何かご質問がありましたら、以下までご連絡ください MIDAS

ダウンロード

Newsletter

Sign up to our eNewsletters by filling in the details below.

Please enter your first name
Please enter your last name